2018年3月14日 (水)

一日20時間くらいブルーライト浴

最近の自分。

今のチームの、私が声かけて入社してくれた3人と一緒にランチブッフェ行って、フリーマーケットにも行きました。
それはまた次の機会に。

他、仕事はやる気主電源を一時シャットダウン。再起動。

そして今は、仕事以外ずっとスマホゲームアプリやってます。

チェインクロニクルに、期間限定で血界戦線のイベントクエストがあるので、イベント開始までに、貯めれば無料でガチャを回せる石を、ひたすら稼ぐため戦いに身を投じる日々。

正直、他は何もやってない。ダメな大人まっしぐら。

チェンクロはゲームのシナリオ自体が、結構面白いんですよ。
まあ、また一気に熱が覚める日がやってくる可能性は大だけれどもー。

気が済むまでやったら、人間らしい生活に戻ります。
旅行記がいつものごとく、遠い記憶の彼方に霞んでいくなぁ。

血界戦線&BYONDのDVD4枚目出たから、引き取ってきたけど、実は2枚目から回してないわー。あはははー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 2日 (金)

独白

気持ちの整理をしたいから記しておこうと思う。

突然デグリンが亡くなったというお知らせを受けとりました。

年始の挨拶のLINEを送って返って来なかったんだった。
普段、返事を返さないような人じゃないからその時点で気付くべきだったんだけど、その時にはもう亡くなってた。

昨年の春頃にはかなり仕事に悩んでたしストレス溜まってたのも知ってた。
でも、何かしてあげることはできなかった。

お酒を一緒に飲んで話を聞くだけでも良かったのに。
自分もしんどい時あったしって、あまりちゃんと気にしてあげてなかった。

最後に会ったのは8月で、EGOISTのライブに一緒に行った。
その時も仕事の悩みを話してた。

あの時に、会社辞めたって良いじゃんって言ったら、もっと気持ちを楽にさせてあげられたのかも。

最後の同期だった。
他のメンバーはもう会社には居ない。
みんな少しずつ疎遠な状態になって、私達も部署が離れてからはたまに会う程度で、この数年は飲みに行く機会も減ってた。

ここの日記でもいっぱいデグリンのこと書いた。
同期のみんなで遊びにも行ったし、二人でライブに行ったこともあった。
出張で東京に行った時にも会いに来てくれた。

私より2歳下で、まだ死ぬような歳じゃない。
持病があるなんて聞いたことないし、倒れたのは絶対ストレスのせい。

物語のように時間を戻せるなら、こんな会社辞めちゃえって言ってあげられるけど、現実にはそんなことできないのはわかってる。

人は死んだら生き返りはしない。
時を戻すことはできない。
もう彼に会うことはできない。

最後に何を話したかな。
今もデグリンのLINEのアイコンはEGOISTのイラストのまま。
コメントにベストアルバム楽しみって書いてる。
私もEGOISTのベスト買ったよ。

結構私の趣味に付き合ってくれてた。
もっとたくさん話をすればよかった。

どうしたら良いのかよくわからない。
今さら何をどうもこうもないんだけど。

今は寝ても覚めてもずっと、頭をぐるぐるとまわってしまって、一区切りをつけたくて、ここに書いてます。

書いてスッキリするかというとよくわりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月26日 (月)

東京旅行記2018冬 その1

いつの間にか、アラフォーも半ばに達しようとしている私でございますが、いくつなってもハマる漫画やアニメというものがあったりします。

それがこの「血界戦線」。

Dsc_2397

ああ、好き。
私的には、やはりアニメかな。

癖の強いキャラクター、独特の世界観、一話完結型のドタバタ劇。
そして、平均年齢の高い声優陣(笑)。

所謂、勧善懲悪ものが苦手な私には、敵でさえ愛嬌のあるこの物語がとても大好きなのです。

と言うことで、ファンイベントがあるならば、絶対行きたいと思い続けていたのですが、毎度募集枠がとてもとても小さい。。

DVDを買った人は、優先申し込みができるシステムにはなっていますが、募集枠以上の応募があれば当然抽選となり、落選した人がゾンビ化するのですよ。

私もゾンビだったんですが、なんとかダブリで当選した人から、チケットを譲っていただきましたので、生き返ることができたのです。ありがたや。

とは言え、今回はどうしてもどうしても行きたかったから、結果高額なチケットを買うことになりましたけど、定価以外でのやり取りは色々とわだかまりも残りました。

てか、もっと広い会場でやってよー。
同じくどうしても行きたいからってDVD何枚も買ってる人が不憫だし、そう言う人にダブリで当ててるのも意味わからん。

まあ、愚痴はこのくらいにしときます。

Hちゃん(今回からかえでさんと呼びますね。)は、自力で当てたので、二人で行って参りましたよ。

かえでさんは、前のプロジェクトからのお友達で、何かと趣味な話が合うのですが、それでも作品によってハマり具合とか熱量って違うものなんですよね。

でも今回は、マジで同じテンションで血界戦線の話ができるので、貴重な存在。

イベントは17日(土)ですが、せっかく東京まで行くんだし二泊しても差額は大したことないので、16日(金)は有休をとって前乗り。

品川の高輪プリンスホテルにしたんですが、閑散期なのか、女性二人の二泊禁煙の部屋という理由で(?)グレード高めの部屋にしていただけまして、アメニティとかめっちゃ充実してました。

Dsc_2315

ユニットバスも、よくあるせまーい感じとはかなり違う造りで、リゾート感があって、リッチな気持ちを味わいましたよ。

Dsc_2314

ドルチェグストも完備よ。素敵。
使い方わからなくて検索した(笑)。

さて、丁度この時期、東京アニメツーリズム2018 デジタルスタンプラリーで、ソードアート・オンラインのグッズをもらうことができるイベントをやっていました。

最低限のポイントでクリアファイルをゲットできるので、8ポイントを集めるべく、3ヶ所を巡ることにしていました。

ところが、東京着の飛行機をかなりゆっくりな時間に決めたこともあり、16日だけで回るのは断念。

東京ドームと秋葉原UDXの2ヶ所まで回って、後はガンダムカフェでまったり。

Dsc_2307

私はハロのノンアルカクテル、かえでさんはオルフェンズのオルガのアートラテ。

Dsc_2311

それと、私はZから百式のオムライス、かえでさんはOOのやつかな?
世代の違いが明らか(笑)。

年齢がほぼ一回り違いなので、観てるガンダム作品がなかなか絡まないのだ。。

それでも店内で流れる歴代のガンダムの映像を観ながらガンダム談義。

ゆったり泊まりで、明日はイベントだわーというワクワク感でふわふわと浮き足立ってるのを自覚しつつの楽しい時間でした。

Dsc_2392

自分土産に、カフェ用にデザインされた二頭身のモビルスーツたちがズラリと並んだグラスと、ガンダムユニコーンの丸型のミニタオル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

血界戦線イベント参加の前準備

東京旅行に行って参りました。
詳細はいすれ。仕事忙しいので、いつになるか自信なし。

直前まで天候が不安定で心配しましたが、16日から18日の間、比較的良いお天気で日向は暖かいくらいでした。

血界戦線のイベント参加ということで、また羊毛フェルトを作成。

Dsc_2281Dsc_2280

ザップさん。…のつもり。
やっぱ、人は難しいな。ムーミン谷の住人感が激しい(笑)。

Dsc_2284Dsc_2285

後ろ姿は、なかなかそれっぽいでしょ?
ライダースジャケットは、頑張った。
ザップさんのぷり尻も、ちゃんと盛れた(笑)。

Dsc_2296

最後に透明ポーチに詰め込んで、吊り下げ用の紐をくくりつけて出来上がり。


おまけ。

アンパンマン、新しい頭が焼き上がったぞーぃ。

Dsc_2263_20180219045848923

すちゃ。

Dsc_2264_20180219045901514


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

「今を遡ること3年前~」から始まる乾杯音頭

2月2日(金)は、仕事終わり、今のチームで主婦Hさんの送別会でした。

2014年の夏に今のプロジェクトに移って、その秋に立ち上がったチームに入ってくれたメンバーなんですが、派遣さんなので3年の区切りを迎えての退職の決断だったんですよね。

当時、見事に立ち上げに失敗して、上司が次々に3人居なくなった(診断書って強力な免罪符だよね)という酷い状況の中、支えていただいた方です。

私も精神的に結構やられてしまっていたので、皆のフォローって満足にできてなかったと思いますけど、ホントによく頑張っていただきました。

乾杯の時にそんな振り返りを語ったら、私もHさんも泣けてしまって、次の職場でもガンバってくださいねーって涙の乾杯になりました。

Dsc_2236今回は幹事で、店の手配から送別品の買い物など色々とやりましたが、こういうことするの実は好きなんだよなーと、思った次第。

プレゼント品て、やっぱりせっかくだから喜んでほしいし、使ってほしい。

なので、事前にアンケートとりまして、ぼんやりと何系の色が良いか、擬態の畳語をいくつか並べて、ピンとくるものが何か、聞いてみたり。

週明けは、送別会に参加できなかった人も含めた、回覧の報告書(送別品と集金額の内訳、領収書の貼付とか)を提出予定。

1517669036466_20180204005148452

画像は、別途個人的にプレゼントした羊毛フェルトの新作。
安室奈美恵ちゃんの公式マスコット?のうさぎ。

Hさんは安室ちゃんのファンで、ラストライブも行くんだそうです。

なので、グッズの画像や安室ちゃんのステージ衣装の画像を探しまくって、衣装は個人的に気に入ったやつで作りました。

Dsc_2237Dsc_2238

某パンダが添えてあるのはご愛嬌。

ずっと忙しかったせいで、なかなか出来上がらず、顔の中身は渡す当日の明け方早起きして入れました。

なので、袋に入れた後で写真撮ってなかったことに気付いて、車の中でバシバシ撮影。

もうちょっと細かいところまでしっかり作りたかったけど、仕方ないですね。

なかなか難しい造形だったので、途中挫折しかけたんですが、その割りにはちゃんと似せられたとは思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月28日 (日)

Aimerのライブ行ってきたよ20180127福岡

27日(土)は、Aimerさんのライブ行ってきましたよー。

1517065129186_20180128000051303

Hちゃんをお誘いして、車で博多まで。

小倉で待ち合わせの時、当日から販売開始の「血界戦線」の一番くじを引こうという話になって、開店直後のあるあるCityへ。

アニメイトに直行して、ほぼそのままレジに並んだのに、Hちゃんの後ろに並んでいた人は、売り切れ宣告されてたそうな。。

Dsc_2230

で、私の肝心のくじ結果は缶バッチ3個にふにふにストラップ2個。
ストラップはカブリ。。またかよ。
しかも、ザップさんもレオくんも居ないよ。

さて、車で1時間半程度で博多に到着。
ソラリアプラザで、関西方面への旅行の呼び掛けイベントやってるところを横切り、ユルい方達大集合を激写。

Dsc_2217

せっかく博多まで出ましたので、バレンタインを前にして絶賛開催中の「サロン・デュ・ショコラ」に寄ってきました。

昨年もHちゃんとチョコ巡りして買いまくりましたけど、来月は旅行にも行くし、ライブのグッズも買うかもだしってことで、厳選して購入。
もちろん、自分用に(笑)。

他にも、会社で退職する人向けの送別品を探して、ちょうどイメージに合うものがお手頃に買えたりと、充実したお買い物できました。

さて、ライブです。
今回はグッズ買いたいなぁと思って事前にチェックをしつつも、現場に行っても何を買うか迷っていたのですが、結局以下を購入。

Dsc_2225

限定販売のオルゴール。曲は「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~」。
数量限定なので、ナンバリングしてあります。

それと、雪の結晶のキーホルダー。
今回は冬のイメージでグッズ作成したそうで、ライブも冬の歌がメイン。

会場は満員で立ち見もあったんですよ。
私はありがたいことに結構前の席だったので、Aimerさんの姿がよく見えました。

いつものことですが、細い体なのに圧倒的な声量の歌声がパワフルで、ライブの醍醐味を感じさせてくれます。

MCはライブを重ねるごとに場馴れしてきたというか、元気でお茶目な感じでした。
たくさん手を振って、客席の皆の顔を確かめる感じで。

ベストアルバム以外からもいくつか演奏してて、劇場版Fateの主題歌や、ノイタミナの新作のエンディングテーマとか、新曲もありましたよ。

あと、今年に入ってサポートでギターを担当されていた方が急逝されて、その方に捧げるということで、福岡だけアンコールに一曲追加で「六等星の夜」をピアノ演奏だけで唄ったんです。

途中涙で声を詰まらせていた姿に、私もうるうるときてしまいました。

1517148551638

衣装替えはあまりなく、ほぼ、このスリットから赤い生地が覗くドレス。
描きなぐりで失礼します。

今回もとっても癒されてきました。
MCの中で、Aimerさんも悩みや焦りを抱えつつ日々を乗り越えていることをうかがわせて、一人の女の子なんだよねーとしみじみ思いました。

歌うことが好きで、これからもお客さんに歌を届けていきたい、また次も「お帰り」って声をかけてもらえるように頑張るって、自分に言い聞かせているような語りでした。

私はもちろん、Aimerさんが福岡に来てくれる時は必ずかけつけたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月24日 (水)

ニューオープンをはしご

21日(日)は、とみぃさんとお出掛けしてきましたー。

Dsc_2211

改築中の福岡空港ですー。

九州の空港の中では、恐らく一番利用者の多いところなので、飛行機の発着数も多いのですが、その割りに滑走路が足りてないことが長年の課題で、やっと解消されるのです。

完成はもうちょっと先なのですが、ひとまず食べ物屋さんがかなり新規開店して充実してきたので、ラーメン滑走路と命名された3階のレストラン街へ。

ラーメン以外にもお店がかなり充実しているのですが、この滑走路だけでも10店舗近くが軒を連ねています。

Dsc_2209目移りしまくって、どこを選ぶのが正解なのかはさっぱりわからないのですが、今回私達が選んだのは焦がし脂が売りで、醤油、味噌、とんこつ、3種類の味を提供しているお店。

写真、奥がとんこつ、手前が味噌。
味噌はとにかく真っ黒。

とんこつ育ちの福岡県民は、基本、とんこつ以外を受け入れない傾向にありますが、これは味噌の方が美味しかったですね。

というか、焦がし脂がより多い方が美味しいってことなのかな。
お店に入ると香ばしい匂いが鼻をくすぐって、めちゃ食欲をそそりますよ。

今は飛行機の利用者に加えて、ラーメン滑走路やその他新規開店を目当てに来る人もたくさん居て、お昼時は順番待ちになったりしますので、旅行ついでに寄る方はご注意を。

時間があったので、同じく最近オープンしたばかりの「六本松421」まで、足を伸ばしてみました。

九州大学の跡地で再開発が進んでいる場所ですね。
1階は、食材などのマーケット。
2階は、蔦屋書店。
3階から上は福岡市科学館で、6階はプラネタリウム(σ≧▽≦)σ

ご近所に住んだら、日参しちゃうなぁ。
この日は日曜ということもあり、着いたときには最後の回が満席になっていました。
残念。。

次は時間早めの平日狙いで行きたいと思います。
わー。プラネタリウム行きたい熱がまたあがってきたよぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

V字回復

なんと、諦めていた血界戦線のイベント、行けることになりましたー(σ≧▽≦)σ

捨てる神あれば拾う神あり。

詳細はまたいずれ。

やばい。
行くとなれば、一週分の土日をまるまる遊びに使うから、やんなきゃいけないことが前倒しで忙しいぞ。

でも、やる気出てきたー。
仕事も辛くないふりして頑張る(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

愚痴

血界戦線のイベント応募に負けました。
Hちゃんは取れたんですって。いいなぁー。

Dsc_2207写真は昨日来たばかりの2巻です。

この際オークションでも良いやと思ったけど、今チケットの取引は何かとうるさいから無理かなー。

Aimerさんのライブが終わったら、しばらく抜け殻になる予定。

いや、仕事が山積みだった。
もうー残業代稼いでやるー。ふーんだ。

何だかまた色んなネタはほったらかしな感じの今日この頃。
仕事がアホみたいに忙しく、頭がちょっとアホになっています。

忙しいこと自体は嫌いじゃない。
でもねー。うーん。なんだろう?この虚無感。

せめて、イベントでストレス発散したかった。
あうー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

あけまして2018

1514775058996


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月31日 (日)

2017年まとめ

大晦日ですー。片付けがちっとも終わらないですー。
とりあえずガキ使の観賞に突入したいと思います。

今年のまとめ。

思い返してみますと、今年はあまりアニメ観てない。
何故なら、私の部屋の地上デジタルのチューナーが動かなくなったから
(;゜∇゜)

テレビはもともとアナログ用のブラウン管のままやし。
なので、もっぱらテレビはリビングのやつで観ています。

ちゃんと放送時間を気にして観たのは「血界戦線」だけでした。

映画は今年もまあまあ観に行きましたかね。
SAO劇場版に限って言えば、10回以上観ましたね( ̄∇ ̄*)ゞ

Dsc_2180_2

来場者特典の数々。
コンプリートするために、いくつかはネットで手に入れました。

いやー。こんなにウキウキ集めることもそうないよね。
しまった。今気づいたけど最後の特典のクリアファイル並べるの忘れてた...orz

運勢的には決して良くなかったなぁという感じ。
夏の終わりごろまで、ずっと細かく色々なトラブルがあった気がします。

10月頃から急に憑き物が取れたように、平穏になりましたけどね。
何だったんだろう?

あまりココではマイナスな話は言葉にしないようにしているから、今にして思えば、もはや記憶が朧気。

あ、でも「交番のお巡りさんは信用しない」という教訓は得ました(笑)。

一時期は絵を描くのも、ブログ更新するのも何もかもがちょっと億劫になって、ミニオンのゲームばっかりやってたなぁ。

いよいよ最近は、急に羊毛フェルト作成に取り憑かれて、無心に針でつついておりました。

流石に年末の繁忙期は手をつけられなかったですが、作りたいネタは山ほどあるので、当分イラスト描きよりも羊毛フェルトが趣味として首位を走りそうです。

ああ、ガキ使始まったのでこの辺で。
皆様良いお年をーヾ(@゜▽゜@)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

B'zのライブ行ってきたよ2017

いよいよ年末でございますね。
今年のまとめは、またやらせていただくとして、ひとまず先日のライブについて。

今回はニューアルバム「DINOSAUR」がツアータイトルとなっているライブです。
とみぃさんと一緒に行ってきましたよ。

またドームライブです。嫌だー(笑)。

今、ヤフードームの周りはショッピングモールをぶっ壊して、工事だらけ。
だから寄るところが何もないのだ。
ご飯食べるのも困るよ。

でも、今回はグッズ欲しいなぁと思いまして、販売開始とほぼ同じ12時に到着。

ドームの駐車場に停め、名物の握手型を見たりしつつグッズ売り場に行きましたら、思った以上に並びが少なかったので、余裕をかましておりました。

ところが、買いたかったTシャツは早々に完売。
他も完売のバッテンが、どんどんつけられていく。

待て待て。
まだ、販売開始から30分くらいよ?

最近、あんまりグッズ売れないからって、数用意してないでしょ??
そりゃ前回ガチャガチャしかやってないヤツが何言うかって感じだけどもー!

まあ、Tシャツ以外は一応めぼしいものは買えたので良しとします。

Dsc_2173

画像は、一番下にあるのが、ショッピングバッグ。とっても軽くて丈夫。
それと、タオル3種。カラフルな色大小と、マフラータオル。

恐竜の化石をモチーフにしたイラストが、とっても可愛いのです。
あと、ガチャガチャは4個。

Dsc_2175画像は、恒例のガチャガチャでゲットした、当日の日付と会場名の入ったチャーム。

福岡は23日と24日の2daysでしたが、ちゃんと「20171224」「FUKUOKA」とあって、しかも他の会場には無い「MERRYCHRISTMAS」の文字まで入ってて、結構レアなんじゃないですかね( ☆∀☆)

※ちなみに、調べてみたら23日には入ってなかったもよう。

グッズを3000円以上かな?買ったら、マグネットがもらえましたので、今は趣味全開の愛車に貼っております。

Dsc_2168

さてライブ。
B'zはこの何年と、チケットでは席がどこかわからないようになっています。

入場して初めて、アリーナなのかスタンドなのかも判明します。
ドキドキと中の整理番号を受けとりますと、スタンド...orz

Dsc_2176

でも、位置的には真ん中ちょい左よりってとこで、全体キレイに見えて思いの外良かったです。

演奏曲は、8割方「DINOSAUR」から。
事前に予習していたので、ちゃんとわかりましたけど、歌詞はさっぱり追い付いてなかった。。すみません。

稲葉さんも、今回のMCはずいぶん自虐な感じした(T▽T;)
「アルバム出たんですけど、買ったかどうかは聞かないでおきます。」とか。
「曲わかんなくても、なんとなくのってるとわかってくると思います。」とか。

そりゃもう全盛期の時とは違うよね。
日曜のチケットは結構ギリまで売ってたし。
だからもうドームじゃなくて、マリンメッセくらいにしましょうよー。

でもやっぱり稲葉さんも松本さんもカッコ良かった。
「いつかのメリークリスマス」とか、当時の声量と変わらなかったですもん。

売上記録とか連続一位記録とかそんなことより、ずっとこれからも心を打つ音楽をやり続けていて欲しいと思うのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月23日 (土)

雪の日に

1513535539064_20171219020244117

1513535539064_20171219014237297_201

1513535568190_20171219020649216

1513535568190_20171219014432416_201

1513535603215_20171219212132354

1513535603215_20171219014721355_201

1513535625828_20171219213437530

1513535625828_20171219014858114_201

1513535648010_20171219213628488

1513535648010_20171219015000566_201

1513601293514_20171219213734860

1513601293514_20171219015224119_201

メリクリイブイブー☆*ヾ(-∀・*)*+☆

ああ、今週末で「血界戦線&BYOND」が最終回を迎えてしまうよ。
認めたくないぃ。

今回もマジで面白かった。
ライブラのみんな大好き。

個人的には、もっとザップさんの出番が欲しかったけど、いや良いんだ。
ほぼ全員の主役回があって楽しかった。

DVD全巻タワレコで予約済みなので、感想はまたあらためて。

今回のパラパラ漫画風ちょいそっち系のイラスト群は、2年前にコミケ参加の時に描いたものですが、陽の目を見ないままだったので少し修正を入れてみました。

ピクシブにもアップしてるので、よろしければイイネとかぽちっとしてやっていただけると、お見せできませんが小躍りします。

https://touch.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=66357983

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

スターウォーズ ep8観てきたよ ※ネタバレあり

はいー。と言うことで、やっと観てまいりましたですよ。
スターウォーズ episode:8です。

Dsc_2165

週末は、もの作りに没頭してしまったこともあって行き出さず、公開から数日経ってしまいましたが、月曜の仕事終わりにレイトショー行ってきました。

ep7の時は、若干盛り上がりにかける展開だなぁという印象だったんですが、今回は盛り上げどころが多すぎて、まだ消化しきれてないのが正直なところ。

なので、今回はマジでもう一回見に行く予定。
出来ればIMAXか、4DXで観たいな。

さて、ネタバレですよ。
これから観る人は読まないで。

今回は非常に各キャラの掘り下げを丁寧にやっていた気がします。
思いの外、ちょっと恋愛要素もあったりなんかして。

ルークがやっと出てきたと思ったら、すっかり引きこもり野郎で、しかも一番の元凶なんじゃないの!?て立ち位置で、ep4でキラキラぴちぴちだったルークはもう居ないのねーと少しアンニュイな気持ちになりました。

でもマスターヨーダとほんの少しのやり取りが、ep5のコミカルな部分を彷彿とさせて、自然と顔が緩んじゃいますわ。

あと、パイロットとして登場しつつも前回見せ場はほんのちょびっとだったポーの人柄が掘り下げてあって、結構人間臭いキャラだなと思いました。
ミスリード役にされてるのはちと可愛そうだったけど。

今回は戦闘シーンも迫力があって良かったです。
何て言うんだろう?泥臭い感じ?
「悲しいけどこれ戦争なのよね。」的な。

後半の赤い塩の地質の星の戦闘シーンも、色のコントラストが凄く綺麗で画作りのこだわりを感じました。

今回は女性陣の活躍が多かった気もしますね。
一昔前だと、男ばかりで白人ばかりだった現場に、女性や多国籍な人種の進出が目覚ましいのです。

ep7からの三部作の主役が女性であることも然り。
各シーンに必ず、能力に長けた女性が出てきます。

比例して、男性陣の情けなさも目立った。。
おいしっかりしろーい!と思う男が次から次へと出てきて、ちょっとイラッとします(笑)。

一番胸が踊ったのは、あの二人が背中合わせで剣を振るうところですかね。
このまま共闘かと思いきや・・・と言うところに関しては、あともう一回でどう決着つけるのか、とても楽しみ。

ただ、どうしても1個だけ。
なぜレイアをあんな超人な復活のさせ方したのか。

あのまま宇宙の藻くずになる方が、脚本的には絶対面白かったと思うんですよ。

まあ、地球圏の話ではないし、地球人とは違う耐久性があるにしても、あれはないわー。

レイア最強説。。
んで、キャリー・フィッシャーさんはお亡くなりになったから、もう出せないのにどうするんでしょうね。

それ以外は、長年のスターウォーズファンの端くれとしては、とても面白かったと思います。

初心者は、可能な範囲で過去作品を観てから行くことをオススメします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月17日 (日)

年末はやることが盛りだくさん

スターウォーズ観に行こうと思ってたんですが、なんやかんやで、今週末は断念。

金曜は会社の同じチームでご飯会やりました。
たまには仕事抜きで雑談する時間も必要だなぁと思った次第。

これからまた年末年始で怒濤の忙しさ。
倒れないように頑張っていこうー。

さて、そんな中でもやりたいことが色々あって、同時進行で作業をしていますが、そのひとつ。

Dsc_2132

羊毛フェルトで、新作の作成。
今回はとみぃさんのリクエストです。

Dsc_2135

今回はもうちょっと途中行程を入れましょう。
Twitterとかには、都度画像を出したりしてるんですが、夢中で作ってると、写真撮るの忘れてどんどん次の行程に進んじゃいます。

だいだいの顔と体の大きさのバランスを決めて、細かいところを作っていきます。

Dsc_2139Dsc_2142

ネットで拾える画像を参考にしつつ、テキトーに肉付け(笑)。
作成キットとかではないので、すべて自分のさじ加減で作れるのが良いところ。

多少の違いは「味」として成立するんですよね。
究極、元とはかなり違うものが出来たとしても、不正解はないのです。

そこはもう、絵を描くときの感覚に似てる。
同人誌だって、元の作品を自分の絵や自分好みの話にするから良いのであって、オリジナルのまんまコピーを作っても意味ないですからね。

なので、今はひたすらリクエストをもらって練習して、自分のオリジナルの形を見つけられると良いなぁと思ってやってます。

Dsc_2146

さて、各パーツを作成終了。
この段階で、かなり全体の大きさが思ったよりも大きくなってます。

あとは、なんとかバランスを考えつつの組み上げ。


Dsc_2151

安定性を求めて、お座りの状態に。
スカーフ(?)は、ノルミンの時と同じく、平たいフェルトを実際に結んで巻き付けました。

首の繋ぎもちょっと怪しかったので、巻き付けは接着の白いボンドを使って強化。

Dsc_2154_20171217221800928

後ろ姿。
独特のお団子ヘアーを作りながら、髪を降ろしたらどんな感じになるんだろなーと思ったりしました。

と言うことで、ムーミンのミィでした。

さて、次回はスターウォーズの感想か、もうひとつ同時進行で作成のリメイクイラストをアップするか、かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

オリエント急行殺人事件観てきたよ ※ネタバレあり?

先週、8日の金曜日は「オリエント急行殺人事件」を観てきましたー。

半券、撮る前に無くした(笑)。

Dsc_2125なので、家にある昔のDVDのジャケットを貼っときましょう。

そう、今回はリメイク版でございます。

アガサ・クリスティ作品の中でもかなり有名なお話だと思うんですが、ご存じでしょうか?

数年前には、三谷幸喜さんが日本を舞台にして、リメイクしてましたね。

観たことある人はお分かりでしょうが、この話はオチがすべてです。

で、そのオチを知ってる人は、それを踏まえて観てしまうわけですね。

そういう意味では、今回の作品は知ってる人向けに作られているという感じがしました。

逆に言うと、初見の人にはちょっとわかりづらいかも。
あえて、死体発見の場面は俯瞰で撮って、死体自体は映さなかったり。

あと、ポアロがポアロっぽく無かった(笑)。
もちろん、今回の役者さんの役作りもあるのでしょうが、少し若く設定してたのかな?

一途な想い人が居て感傷にふけるとか、怪しい人物を追いかけて大立ち回りしするとか、撃たれて怪我するとかのイメージじゃないんですよね。

でも、細かすぎるこだわりとか、甘いもの好きとか、立派なお髭とかは、より強調されてました。

画的には、CG部分がナチュラルで良かったですね。
一昔前の時代の景色や空気感が出ていて、違和感無く観られました。

ただ、総合的に評価すると、物足りなさは否めなかったです。

もうちょっと純粋に、ミステリ作品としての犯人は誰だ?感を出してほしかったな。いや、みんな知ってるんだろうけどもね。

新しいポアロ像としては、まだまだ掘り下げることが出来そうな感じではありますね。

さて、今週末はいよいよこれです。

Dsc_2119Dsc_2120

光か…。闇か…。

スターウォーズの新作。
なかなかこれも、ファン層の厳しい目が光りそうですけれども、頑張ってほしい。

そして、まだ私が元気な内に完結してほしい(笑)。

ちなみに今回の三部作のヒロイン、レイ役のデイジー・リドリーは、「オリエント急行殺人事件」でかなり出番の多い役を演じてますよ。

さらにちなみに、今回のepisode 8を撮影後に亡くなったレイア姫役のキャリー・フィッシャーは、まだ若かった頃、私の一番好きなポアロさん(ピーター・ユスティノフ)の「死海殺人事件」に出てましたなぁ。

ああ、年末ってやっぱりワクワクがいっぱいで困っちゃうなぁ。
主に経済面が。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

USGのライブ行ってきたよ 2017

12月5日(火)は、UNISON SQUARE GARDENのライブ行ってきましたよー。

なんと、前回(20140212参照)から、3年以上も経ってますな。

Dsc_2122_20171209171101220

もちろん、この数年の間に何度もライブはありましたが、チケット取り損ねてたんですよ。

今回は、絶対行くぞーっと気合い入れてチケット取りまして、またふっちーと一緒に行ってきました。

さて、博多も久しぶりなので、ちょっとお買い物。

天神ロフトで、カナヘイさんのグッズキャンペーンやっていたので、ちょっとだけ購入。

Dsc_2114

ロフト限定の柄、可愛い。
まだ始まってそんなに経ってないはずなのに、気になってたグッズは無かった。。
売り切れ?それとも天神店の扱いが薄いの?

Dsc_2116

あと、見つけて即買いしてしまったキングボブのトートバック。
強烈に可愛い。

Dsc_2115

それと、来年の卓上カレンダー。
毎年恒例のオジサン柄。これは会社の机用。
来年もオジサンと犬2匹たちに癒されたいと思います。

Dsc_2111

次、タワーレコード天神に寄って、B'zの最新アルバム購入。
ライブ行くのにまだ買ってなかったので。。

クジを引かせていただけたんですが、告知ポスターでした。
最近色んなポスター溢れてるんだけど、貼ることないんだよなぁ。

さてライブです。
今回も、DRUM LOGOSです。

1000人収容のキャパで、かなりぎゅうぎゅうでした。
3年前は、割りと余裕がある感じで踊ってるコも居たくらいですから、知名度が上がったってことですかねー。

この前も、華丸大吉の番組で井上陽水さんが、若手で良いと思うバンドに名前挙げてたみたいですよ。

前回に比べて、わかる曲がたくさん(笑)。
ぽんぽんと縦ノリするのが心地よく、オールスタンディグでも最後まで足がもったので良かった良かった。

絶賛放送中の血界戦線の主題歌はもちろん、タイバニの曲もやってくれたし、満喫したー。

Dsc_2109

今回はグッズも買いましたよ。
マフラータオル、バッチとステッカーのセット、ラバーストラップの3点。
1500円以上購入は、グッズのデザインを使った袋つけてくれます。

はぁー。また行きたいなぁ。
ファンクラブ入るべき?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

鋼の錬金術師観てきたよ ※ネタバレあり?

はぁ。ユニゾンのライブ楽しかった。
それはまた後日。

時系列で、先日観た映画の話を。

Dsc_2086

「鋼の錬金術師」でーす。
初日に行ったので、入場者特典もらったよ。

映画の日でもありまして、とみぃさんと一緒に行ってきました。
彼女はディーン様が観たかったようです(笑)。

なお、最初にお断りしておきますと、私は原作漫画は読んでおりません。
アニメもほぼ観てません。ただ、なんとなくは知ってます。

そんな初心者枠の私の素直な感想を書いてみますね。

まず、画的なところでは、かなりロケーションにこだわってるなぁという印象。
ヨーロッパ調と言いますか。

ただその分、メインキャラも含めて和風な顔つきの人々のミスマッチ感は半端なかった。。

かつらだよね、それ。と指差したくなる衝動にかられます。
これこそハリウッドとかでやってくれればいいんじゃないのか、とな。

まあ、そこはあえて目をつぶるとして、1本の作品として評価するなら、決して悪くはないと思います。

なんでそんな言い方をするかというと、漫画原作はどうしても評価が悪くなりがちで、もし私が原作ファンならある種のフィルターがかかるであろうことは間違いないからです。

なので、その辺を牽制しつつの「悪くない」。

お話としては、もちろん人気作品なので、面白いのは間違いないのです。
2時間でどこまで、実写として面白さを表現できるかの戦いなわけですね。

CGのクオリティは、かなりレベルが高いと思います。
錬金術を使うところとか、ちゃんとそれっぽく見えて違和感無かったです。
アルの動きとか、滑らかで良かった。

ただ、全体的に光が当たりすぎというか、影をあえて入れない画作りしてる感じなので、物質の重さが感じられない気がしました。

なので、良く言えば「世代を選ばない」出来映え、悪く言えば「子供っぽい」仕上がり。

あとは、時間内に詰め込まなきゃいけないという制限もあってか、間の持たせ方が、テレビドラマっぽかったかなぁ。

映画の間というか、せっかくのロケーションを生かせるゆったりした繋ぎをした方が良かったんでは、と思いました。

役者陣は、結構ハマってたと思いますよ。
そこは原作をよく知らないからこそ、素直に演技を見れました。

ディーン・フジオカは、見た目からして原作と違うことはもうわかってるけど、カッコ良かったです。

個人的には、大泉洋の死に顔が良かった(笑)。

と言うことで、ガチ原作ファンじゃなければ、観に行っても結構楽しめると思います。

最後に、画的に寂しいので、最近の羊毛フェルト作品を。

Dsc_2037_20171204011225974Dsc_2038_20171204011249742

Mちゃんのリクエストで、アイナナから「きなこ」。

Dsc_2077_20171204011345935Dsc_2079_20171204011417312

同じく「プリン」。

Dsc_2094_2Dsc_2098_2

Dsc_2095_20171208033449141Dsc_2099_20171208033524479

それと、某パンダ。
星を抱えさせて、会社のツリーに勝手に飾っています。
マジで許可はとってない(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

タワレコ小倉も復活してくれよー

先週の11月26日のお話。

Hちゃんと、若松のタワレコに行ってきましたのです。

Dsc_2049

若松については、以前から何度もブログの中でも書いてきたのですが、なにかと不便な場所にありまして、それでも行かねばならなかったのは、これです。

Dsc_2048

血界戦線の新シリーズ、DVDとBlu-rayの販売促進で、各企業でイベントやってたうちのひとつ。

何故か、タワレコは私の好きなザップさんとレオくんのコンビ推しで、ツーショットのポスター飾ってるし、購入特典もこの二人。
※作品の登場人物はたくさん居ますし、この二人が主役というわけではありません。

この期間、タワレコの開店の時に流す「いらっしゃいませ」コールを、主題歌の紹介とともに、二人で掛け合いをしてたんです。

それをどうしても聞きたくて。
開店に間に合うように、朝早めに待ち合わせして、ウキウキと行ってきました。

で、せっかくここまで来たし、音を録って帰ろうということで、店内にかなり長居をしてしまいました。

しかも、じっと動かないもんだから、どこから見ても怪しい二人組って感じに(;゜∇゜)
せめてもと、ユニゾンのシングルを購入。

Dsc_2088

キャンペーン中だったので、2枚買ってトートバックいただきました。
ただオフホワイトで、これからの季節、あまり使いそうにない。。
ライブに持ってくかなー。うーん。

そのあと、特に行く場所を決めていたわけではないので、結局なんかマニアックなところをはしご(笑)。

Dsc_2091

あるあるCityに行って、血界戦線の新作の小説とか、SAOのクリアファイルとか。

血界戦線のグッズは、何故かクラウスさんに当たりまくり。。
いや、良いんだ。でもやっぱりザップさんが欲しい。

ミニオン熱もまだ覚めてないので、クレーンゲームでちっちゃいぬいぐるみとったり。
画像下はローソンでやってる一番クジの皿だけ並べてみた。

Dsc_2055


あとは、サーティワンにも行って、期間限定のミニオンのアイスも食べました。

Dsc_2057Dsc_2056

いよいよ販売終了間際だったので、ミニオンのメニューはこれくらいしか残ってなかったです。

カワイイカップに入れてもらえるのはあったけど、アイス3つも選ばなきゃいけなかったので、二人ともなくなく断念。

Dsc_2059

リバーウォークに行ったんですけど、どこかの水族館のPRでペンギンさん達が居た。
カワイイ。触りたかったけど、それはダメでした。

あー。時間が無くて、今回かなりの殴り書きで失礼します。

日付変わったので、明日はもうユニゾンのライブだよ。ふふ。
ハガレン観てきたのでその感想も書きたいけど、後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

最近買った円盤群

11月26日は、Hちゃんと出かけて、趣味全開な1日を過ごしたんですが、それはまた後日まとめます。

書きかけのタイトルの話。
「銀魂」来たー。

Dsc_2021プレミアムエディションでございます。

メイキングとかが観たくて、つい買ってしまいました。

それでも、最近ちょっと出費がかさんだので、最初は買わないつもりだったんですが、映画も一緒に観に行ったとみぃさんもやっぱり特典映像観たいーってことで盛り上がって、折半することに(笑)。

発売直前に、続編の制作も決定したとの発表がありましたので、購入予約がかなり多かったということでしょうね。

流石に3回目観ると、大爆笑とはいかないですが、ところどころの細かい笑いがホント好き。ふざけすぎ。

Dsc_2017

本編ディスクと特典ディスク。
柄だけ見たら何の作品だよって感じ(笑)。

Dsc_2014

これも特典のうちかな?
割りと厚みのある冊子と、キャラクターのカード13枚セット。

Dsc_2018

あとは、Amazonのオリジナル特典、出演者のインタビュー集DVDと、初回特典のポストカード?3枚セット。

Amazonの特典は、元の特典から漏れた映像をかき集めた感じ?
なので、空気感はもう一段くだけた雰囲気かも。

Dsc_2023

さて、更新しない間に買った他のDVDも紹介しましょう。
「君の名は。」と「ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」です。

Dsc_2029

ソードアート・オンラインは、言わずもがな。
特典付きを買うのは当たり前として、あとは+アルファでどこのオリジナル特典を選ぶかですね。

結局、販売元のアニプレックスで、キリトくんのセットを購入。
冊子の表紙がキリトくんてくらいなんですけどね。

元々の特典ディスクはCDで、キャラソンですね。
個人的には、そんなに嬉しくもないやつ(゜ロ゜;

一番欲しかったのは、原作者書き下ろしの小説。
映画の後日談です。

本編ではまともな会話を交わすこともなかったキリトとエイジが、今回の事件のオチをつけるというか、ちょっとした協力関係を築くことになるのが良かったですね。

特に、映画の来場者特典だった小説がどんよりした内容だったので、そことの繋がりも含めて、最後に救われた気持ちになりました。

Dsc_2027

「君の名は。」は、Blu-rayしか特典付きが無かったので、DVDではございません。

私、あんまり解像度とかにこだわり無いので、円盤はつい安いの買っちゃうんですが、Blu-rayのみ特典付きにするのは、クリエイターさん側の自信の表れですね。

もちろん、中身は文句なし。
今回、3枚組だけじゃなく、5枚組というのもあったんですが、そこは流石に断念。

3枚組だけでも、メイキングとかしっかりあるので、まあ良し。

前にちょこっと書きましたが、総監督の新海さんが一人で語るシーンで、画像的にはずっと作画監督の安藤さんが、あるシーンの手直しをしてるところが流れるんです。

メインのキャラどころか、台詞も無いような画面の端で見切れるキャラクターなんですが、手の角度、体のライン、髪型など、何度も何度も消しゴムを入れて、納得できるまで描き直しをしてるんです。

時間にしてたぶん3分程度なんだけど、それでもあんなに細かなシーンで、わざわざ描き直すまでもないのでは!?というところまでもこだわってるところが、もう鳥肌というか、脱帽です。拝みたくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月18日 (土)

新しい出会い

ああ、またぼーっとしていたら1ヶ月くらい経っちゃってる。

次は最近買った細々したものを、との予告をしておりましたが、いつまで遡ってよいものか、もはや何をどの時期に買ったのか、何やらよくわからんのが正直なところ。。

と言うことで、今のマイブームについて(笑)。

ある日、100円均一のお店で探し物をしておりましたら、ふと手芸コーナーで作成キットが目に留まりました。

こやつ。

Img_20171104_153448_201711181003314Dsc_1921_20171118100409992

糸状のフェルトを、返しのついた針でちくちく刺して糸を絡めつつ成形して、マスコットを作るというもの。

以前から気にはなっていたのですが、材料や道具の調達を考えると、わざわざ手芸店に行って探すほどの動機はなく、という感じだったので、こんなにお手軽にスタート出来るならと購入。

ただ、どうせなら「マニアックなものが作りたい。ハァハァ (๑¯﹃¯๑) 」。

他に羊毛フェルトだけ4色セットの商品もいくつか購入して、手慣らしに、これを作成。

Dsc_1925

ん?なんだこれ?

ミニオンです。最新作の。見えんか。
修正。

Dsc_1933

少しふっくらさせることはできましたが、小さすぎましたね。
細かい部分で違う色の糸が混ざったり、毛羽立ったりがあるので、次はもう少し大きなサイズで作ることにしました。

Dsc_1946

血界戦線のソニックでーす。

Dsc_1949

横。

Dsc_1955

自分で言うのもなんだけど、手足の肉球なところとかめちゃ癒される出来。
ぷにぷにつつきたくなります。

これは行けそうな予感。
続いて、Hちゃんのリクエストを受けて、テイルズ オブ ゼスティリアのノルミン。

Dsc_2001_2

ベレー帽のふちとチョーカーに使った平べったいフェルト、吊り下げにくくりつけた紐は、別途購入。

とは言え、これも100均で手に入りますし、使うのはほんの一部なので、材料費はトータルで50円くらい。

作成期間は、平日の仕事終わりで一日平均2時間くらいの五日程度。
つまり10時間くらいですかね。

他にも、K子さんの娘さんが結婚されるということで、お祝いに添えて、小トトと中トト。

Dsc_1991

ヤバイ。楽しい。
もっと、なんか作りたい。

Dsc_1957

ダイソーで安く手に入る色には限りがありますが、どうしても欲しい色は手芸店に行けばだいたい買えますし、これからちらほらマニアックな品をアップしていくと思います。

Dsc_1951Dsc_1994Dsc_1987

最後にお尻を三連発。
尻尾をいかに可愛らしく作れるかで、出来が左右する。気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

テンションあがるわー

ホークス日本シリーズ進出決定おめでとうございまーす。
いろんな意味でほっとしたわー。あははは。

さて、最近買ったものとして、一番の大物を紹介しましょう。

1508653431652

スズキのハスラーでーす。

ももクロがCMしてるやつと言うか、ドクタースランプがCMしてるやつと言うかで、世代の違いを感じるアレです(笑)。

私はもちろん、せんべえさんが乗ってる黄色ヾ(@゜▽゜@)ノと、あえて言おう。

家庭のお財布から買っている車ですが、運転するのは私だけなので、本能の赴くままにデコりまくっている今日この頃。

Dsc_1896_20171017232519972

ハッチバックのロゴまわり。
純正品にもデコレーションありますが、市販のものをアレンジ。

Dsc_1881

ガソリンタンクの蓋とか。

Dsc_1872_20171016012152409

車内も収納のところが、黄色の面積広いので貼り付け。
ここも、純正のデコレーション発注できましたが、もちろんスヌーピーは無いので、自分で。

Dsc_1879座席には、ウッドストック(の生首((((;゜Д゜))))と、ミニオンのボブが居ます。

ウッドストックは、新車記念にとみぃさんからプレゼントしていただきました。

デコレーションも、ホントはウッドストックだらけにするのが理想だったんですけど、なかなかウッドストックメインなものって売ってないんですよね。

なので、大きなクッション置けて嬉しい(*´ω`*)

長年のお付き合いとなりましたとみぃさん、実は最近うちの会社にお誘いしまして、今は私の席のすぐ後ろでお仕事しています。

Dsc_1912

もうひとつ、小振りなぬいぐるみもいただきまして、それはフロントガラスの前で寝ています。

滑り止めのマットもスヌーピー。
この画像の中にこっそりタチコマも居たりします。

Dsc_1915Dsc_1916

やり過ぎはいかんと思いつつ、どんどんマニアックなデコが増えています。
ダメだ。いい加減やめよう。

さて、大物に場所をとったので、細々したものはまた次回。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

劇場版Fate観てきたよ

まず、前回書き損ねたものがひとつ。

Dsc_1860めっちゃローカルネタですが、FM福岡の朝の情報番組「MORNING JAM」にメール投稿しましたら、「MORNING 苺 JAM」をいただきました。

これ、番組中に採用されても採用されなくても抽選で毎日5名にプレゼントと言うことなので、単純にビギナーズラックなのかなと思いますが、突然のいただきものにウキウキしたのでした。

ずっと、モーニングイチゴジャムってどんなのが貰えるんだろう?って思ってたんですが、思いの外大きくてビックリです。

手作りジャム、とっても美味しかった。
DJのお二人のサインが入ったタイムテーブル?も同封されてましたよ。

さて、タイトルのお話。

Dsc_1911

水曜レディースデーに、公開したばかりの「Fate/stay night [Heaven's Feel] 第一章」を観てきましたよ。

Fateと言えば、結構テレビでもゲームアプリのCMとかで、耳にする方も多いのではないかと思います。

元々は、PC用のビジュアルノベルとして販売されたタイトルですね。
私の世代で例えて言うと、スーファミの「かまいたちの夜」とかと同じかな。

なんと、大元のゲームの「Fate」は18禁の扱いなのだそうです。
と言うことで、女の子の攻略ものとも言えるわけですね(;゜∇゜)

そのため、本筋である「聖杯戦争」を軸に攻略ルートが、女の子三人分大きなストーリーとして作られており、過去「セイバー」と「遠坂凛」のルートはテレビアニメ化、アニメ映画化されています。

今回の劇場版は、第三のヒロイン「間桐桜」のルートのお話です。

と、前置きをしておかないと、よくわからない作品になっています(笑)。

本来はこの桜ちゃんが本当のヒロインということのようですが、過去作品ですでにお話は出来上がっているし(もちろん結末は異なります)、最初に攻略(アニメ化)された「強いヒロイン」の二人がインパクト強いので、あまりウケは良くないかも。

また、今回の作品は別ルートを踏まえた作りとなっているので、聖杯戦争が始まる日の一年半前から始まったかと思えば、肝心の聖杯戦争のきっかけの日はザクッと省略されているのです。

なので、初見の人はなんのこっちゃか分からないと思います。。
もう、元のゲームファン向けという感じですね。

私も過去作品すべてを観てるわけではないので、初心者のつもりで観たんですけど、せめて最初の部分は省略しないで欲しかった。
一本の作品としては、不出来と言わざるを得ません。

しかも今回は「第一章」なので、まったくお話が途中。
最後まで桜ちゃんをヒロインと思えるシーンが無かった。。

せめて、桜ちゃんの「ある秘密」までは明かしてから続くってしても良かったのでは!?

ただ、戦闘シーンは圧倒的にカッコ良かったです。
ランサーめちゃ男前だった。でも、アーチャーは、ほぼ出番なし(笑)。
他も大御所の声優さん達が、ちょいとずつしか出ないという贅沢な使い方でした。

あと、Fateシリーズではお馴染みのAimerさんの主題歌が、桜ちゃんの心情を歌っていてとても出来が良いのに、生かせてなかった。。

劇中歌にしてくれよー。でもストーリー的には第二章向け?
うーん。エンドロールだけって、もったいないよ。

と言うことで、言いたい放題の感想でした。
次回はホントに最近買ったもの色々で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

色々ありました

前回からまた1ヶ月開いてしまいまして、もはや日記と名付けてはいけないものになってますが、お付き合いいただければ幸いです。

何から書きましょうかね。
ネタはずっと溜まっているのですが、時系列とかよくわかんなくなってますな。。

ひとまず、前回のすぐ続きの話を書いときましょう。

旅行から帰ってきた7月10日(古っ!)の夜、まだそんなに遅い時間でもないのに、母が玄関先に出てこないなぁと思ったら、リビングのソファでグッタリしておりまして、持病の症状が悪化していたんですね。

まあ、その後救急車を呼ぶことになるわけですが、母の面倒くさーい性格が絡まって、色々と大変でした。
つまらない愚痴になるので、そこはもう書きませんけれども。

ということで救急で付き添って、ご家族はお帰りいただいて大丈夫ですよと言われる朝4時まで病院だったので、結局翌日も仕事を休み、しばらくの入院やらでバタバタとしましたねー。(遠い目)

今はすっかり元気ですよ。
もともと持病があるくせに、通院やら藥をほったらかしにした自業自得な話なのです。

しっかり先生に怒っていただきましたので、今後はちゃんと薬飲むと思います。

で、その後何があったっけな(笑)。

最近また仕事が忙しくて、ストレス発散にゲームばかりしています。
「ミニオンラッシュ」というスマホアプリですね。

寝ても覚めてもやってた時期をやっと越えた感じかな。
なんかね。無心でやってましたね。

だから最近、絵はまったく描いてないです。
また描き方忘れそうなくらいに。

ああ、血界戦線の新作始まったのになー。

そうだ。EGOISTのライブ行ったんだった(笑)。
チケットの半券探したら、どこに行ったかもうわからん。。
たぶん8月だったはず。

購入したグッズを今写真に撮ってみました。

Dsc_1910

ライブと言えば、今年はあとUNISON SQUARE GARDENと、B'z行くのは確定してます。
それと、来年1月のAimerさんも。

年々、ライブの体力無くなってますけど、楽しんできたいと思います。

ついこの前は、HちゃんMちゃんと、MBSアニメフェス2017のライブビューイングに行ってきました。

今年は「おおきく振りかぶって」が名を連ねてたりして、めちゃ楽しんだのにパンフは買わなかった。。
最近お金使いすぎて、断念してしまった。

参加してた各作品の名場面を、生アフレコしてくれるので、声優さんも気合いが入ってて迫力あって、良かったですねー。

細谷さん、初めて顔と声の紐付けできた(笑)。
「進撃の巨人」で参加されてましたけど、一番迫力あった。

あと、大好きな木村良平さんがサプライズで登場して、最後におお振り愛を語ってたのが嬉しかった。

という感じで、ひとまず、思いつくまま書いてみました。
画像がほぼ無くてすみません。

次回は最近買ったものについて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

ふりかえり東京旅行記2017夏 その3

ずいぶん間が空きましたが、続き。

さて、3日目でございます。
福岡行きの飛行機は夕方なので、チェックアウトギリギリまで居ても、遊べる時間が6時間はありました。

そこで、ひとまず滞在先の品川プリンスホテルのそばにある水族館「AQUA PARK」へ。

1503847487981_20170828002607347

ホテルと同じ敷地内の施設なので、宿泊客は割引が効きます。
通常、入場料2200円のところ、宿泊証明書を見せると1700円に。

Dsc_1775

クラゲに癒され。

Dsc_1785

イルカショーに癒され。

Dsc_1787Dsc_1791

ニモとカワウソに癒されてきました。
※一部認識不足あり。

案外広々とした施設だったので、廻りきれてないなーと思ったんですけど、案の定、私好みな展示を見過ごしていた。。

その名も「イケ魚パラダイス」。
http://www.aqua-park.jp/special/ikegyo/

有名どころの声優さんたちが魚になりきって、イケメンボイスで自己紹介?をするという、おかしな企画。いや、面白企画(笑)。

なんだよー。私のためにあるような展示じゃないかー。
丁度始まったばかりだったのに。。無念。

Dsc_1852

お土産に、貝殻やヒトデの絵柄が入った陶器の器を購入。
小振りでとってもかわいい。

その後は、私の趣味でプラネタリウムへ。
チケットの写真撮り損ねちゃったな。

なので、プラネタリウム天空があるソラマチにあったこいつを。

Dsc_1796

うぎゃ。と、どこぞのお子さんも記念写真。

ソラマチはこの期間、進撃の巨人とコラボ企画をやっていたので、地下鉄の出入り口のところにこの生首が居たのです。

なかなかインパクトありますね。
でも、たぶん大きさ足りてないっすよね。

プラネタリウムは、時間の都合で、ヒーリング系のプログラムしかなくて、福山潤さんの語りに見事に眠りに誘われました。

あとは、ちょこっとだけ、ソラマチのお土産屋さんでSAOの限定グッズを買って、すっかり満足。

T川ちゃんとは博多駅で別れて、夜の9時くらいに家にたどり着いたのですが、実はここからがひと騒動ありまして。。

そこは、また続く。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月30日 (水)

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?観たよ ※ネタバレあり

はい。観ました。やっと。
90年代のビーイング並にタイトル長いな(笑)。

Dsc_1856だから、チケットも名前が省略してあるという、この切なさ。。

最初に前置きしておきますね。
今回、ネタバレもしつつ結構辛辣な意見になりますので、ご了承ください。

この作品、かなり昔に実写でやったんですよね。
岩井俊二さんの作品が、たくさん映像化された時代のやつですね。
私は実写版は観てないんですけど、タイトルは印象に残ってました。

で、公開してから少し経ちますし、素直に書いてしまいますと、個人的には楽しめませんでした。

まず、作画が残念。
なんだろう。せっかくの大画面なのに・・というレベルだと思いました。

昨年大ヒットしたアレと比べるのは酷と言うものですが、この前Blu-rayが出たので早速購入して、作画監督が原画の「直し」をする作業を観たばかりだったので、あまりの違いにグッタリしてしまいました。(これについては、またそのうちに。)

所謂モーションキャプチャを利用したCGをところどころで使ってるんですけど、使いどころの境目がハッキリわかるので、物凄い違和感。

いっそ「亜人」みたいにフルCGなら、段々慣れてくるんですけどねぇ。

CMとかで使われてるのは、ごくごく出来の良いところ。
キャラクター設定にしても、衣装設定にしても、今時の学園アニメのテイストが入っているせいで、変に気が散ってしまいました。

一番ダメだと思ったのは、制服の設定。あれは無い。
どこのお金持ち学園だよと、思ってしまうデザイナーズな校舎とか。

なので、冒頭の段階で物語に入れない拒絶感を伴っての観賞になってしまって、早く進め早く進めと思ってしまいました。

次に声。
最近は声優が本業でないヒトでも割りとハマってたりしますけど、この作品は完全に時間足らずの演出足らずという印象です。

カラオケのどっかの機種にある声当てコンテンツで、失敗したテイクみたいな出来のところもあった。全員とは言わんけど。

そして、脚本。
やりたいことはわかるんだけど、着地点がぐずぐずになってて、納得する部分て何も無かったんですよね。

男の人の真夏の妄想を見せられた感じでした。
私の解釈としては、時を戻す(的演出の)前の、一番最初にある何とも救われない流れだけが、唯一本来の現実世界なんだと思うんです。

ヒロインは、結局自分を連れ出してさえくれれば誰でも良くて、主人公とは違う男に声をかける。声をかけられた主人公の親友は、主人公に同情してわざとヒロインから逃げてしまい、主人公は激怒する。

後は、主人公がこのつまらない結末を受け入れられず、自分の都合にあった妄想を脳内で良いところまで巻き戻しては繰り返してるんだと。

SF要素の部分は答えなんて出るはずがないし、ラストの「後はご想像にお任せします」的なモヤモヤした締め方で、そこがうやむやにされた気がする。

せめてそこをハッキリ男の妄想でしたと突きつけてくれたほうが、もう一度頭から観てみたくなったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

ふりかえり東京旅行記2017夏 その2

さて、7月8日(土)のイベントから一夜明けまして、翌日は観光しようと言うことで、ひとまず浅草へ。

1503678624099

お馴染みの「雷門」の提灯は前に来たとき撮ったし、今回は奥のお寺の直前にある提灯を。

浅草寺でおみくじ引いたところ、T川ちゃんは凶だった。。
私も数年前に、同じく旅先で引き当てて、どんよりした記憶がございますわよ。

その後、二人で御守りを買いまくり(笑)。
私は家内安全のお札とか、この合格祈願の御守りを。

Dsc_1845

浅草らしさ全開で、お土産には画的に良いでしょ?
もちろん勉学について祈願することなど何もない。きっぱり。

昨日に引き続き、この日もとっても良い天気で、ぐんぐん気温が上昇。
しかも、この日はお祭りもやっていって普段に増して人出が多かったようで、ホントに暑かったー。

Dsc_1773

たまらずに入ったお店で、ふわふわな抹茶のかき氷をいただきました。
うーん。やっぱ夏はかき氷ですよね。

お店自体は、お煎餅屋さんだったのかな。
なので、観光客と認識したお店の人からめちゃアラレを勧められまして、味見もさせてもらって美味しかったので、お土産に購入。

続いて、何となく新しいところに行ってみたくて「GINZA SIX」へ。
この段階で、かなりバテ気味になります。

とにかくジリジリと焼ける感じの日差しで、翌日のニュースでも今年初の猛暑日だったとかってテレビでやってましたっけね。

Dsc_1774

GINZA SIXと言えば、草間彌生さん作のオブジェ。
天井からぶら下がっております。かなり大きいよ。

全体的に銀座価格な商品が揃ってるので、お昼ご飯くらいならどこかで食べたいねーと言いながら、なかなか決まらず。

ひとまずは、上階の蔦屋書店まで昇って、本を眺めてきました。
閲覧スペースみたいなところがど真ん中にあって、大きな図書館ちっくな配置で、ゆったり時間を過ごすには良いところですね。

この時はもう終わってたんですが、ちょっと前に安彦良和さんの原画展をやってたので、観たかったんですよねー。残念。

今度は地下に行って、食品フロアを散策。
全国のお土産が集まっているようなお店で、これを購入。

Dsc_1848

京都産と和歌山産(笑)。
色合いの綺麗さで選んだけど、どちらも美味でございました。

結局、電池切れでその後はホテルに戻ってダウン。
ちょっと記憶が薄れてますが、この日のご飯て、夜にコンビニ弁当食べただけになっちゃったような。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

怪盗グルーの続編観てきたよ ※ネタバレあり

もう旅行記を中断(笑)。

最近の映画鑑賞について。
まず、また「銀魂」観ました。

Dsc_1812

コンビニバイト時代からのお友達、とみぃさんと。

とみぃさん、もともと結構アニメ観てたそうで、相違点とかがよくわかってたみたいですけど、それも踏まえてめちゃ楽しんでました。

Dsc_1828私も、パンフは買ってないのに、特集本買っちゃった。

撮影日誌みたいな感じで、ストーリーの流れとは関係なく撮影した順番に、その時の裏話とかも載ってます。

個人的には、シャアが載って無かったのが残念。
ナウシカは載ってたのに(笑)。

Dsc_1822

さて、タイトルにも書きました「怪盗グルーのミニオン大脱走」は、Hちゃんと行ってきましたよ。

最近テレビでも過去作品をバンバン放送してましたね。

今やUSJにも専用エリアを持つほどに人気が高くなった、ミニオンズが目当てで観る人がほとんど、と言っても過言ではないでしょう。

Hちゃんも、甥っ子ちゃん達共々すっかりハマっちゃってて、マックのハッピーセットとか、グッズが気になって仕方ない様子。

Dsc_1829Dsc_1825

シネコンの側にあるゲームセンターにも、ミニオングッズが盛りだくさん。

難易度の高いやつに挑戦する勇気が無いまま、比較的取りやすそうだったクレーンでゲットしました。

かわいい。。
でっかいのも欲しかった。

そうそう、映画の感想ですね(笑)。
今回は、すっかりドロボウ家業から足を洗ったグルーが、捜査官として所属した組織からも解雇されてしまうという何とも切ない展開。

上司が変わることで、評価も変わるという恐ろしさは、子供達にはわからない話だろうなぁ。。

今回の敵は、ドラマの子役時代にもてはやされた男が、子役とは言えない年頃になった途端に干されて、ハリウッドを憎悪しているという、これまたありそうな話。。

突然グルーに生き別れの双子の弟が登場したりして、その必要性がよく分からなかったんですが、ラストまで観ると今後の布石って感じですね。

そんなわけで、ミニオンは思いの外出番が少ないです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月14日 (月)

ふりかえり東京旅行記2017夏 その1

お盆ですね。
すみません。ずっとダラダラしています。

前回の更新からほぼ1ヶ月経ってしまって、流石にマズイかなと。
えーと、どこまで記憶を辿れば良いのかしら。。

ひとまず、7月に東京に行った話を書きましょう。

昨年から引き続き、福岡空港は改築中。
でも、昨年の秋に比べて時間潰しの出来る場所は増えたので、朝食もとりやすくて安心した。

Dsc_1765

地元で有名なクロワッサンを使用したメニューです。
福岡にお越しの方はぜひどうぞ。

で、東京に何しに行ったかというと、これ。

1502632545573

嵐のワクワク学校2017ですね。
前のプロジェクトからの知り合いで、ぞっこん嵐ファンのT川ちゃんに誘われて行ってきました。

以前から、チケット余るようなことがあったら教えてーと言ってて、今回は結構当たりが多くて、その他の嵐友達にも譲ったそうです。

ちょうどこの頃からですね。
全国的にガッツリ気温が上がり始めて、移動や待機がめちゃしんどかった。。

Dsc_1767

とっても良い天気ー。
東京ドーム周辺の直射日光は、ジリジリと焦げそうな力強さでございました。

今年のテーマは「保健体育」と言うことで、お題に沿って5人それぞれが授業をしてくれます。

一番面白かったのはやっぱり、報道もされてた「うんこの授業」ですかね(笑)。

アシスタントとして、Sexy Zoneのメンバーがお手伝いに来ていて、それも良い味出してました。
そして、嵐のオジサンぶりを際立たせていました(;゜∇゜)

なんだかバラエティ番組の公開録画なノリでしたが、スゴい楽しかったです。
今度はライブ行ってみたいなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

銀魂の劇場版観てきたよ ※ちょいネタバレあり

前回、ちらりと書きましたが、東京に遊びに行ってきました。
それはまた、あらためてまとめようとは思っているのですが、家に帰って直後に色々ありまして、ただ今体力の限界。(これについてもいずれ。)

しかし、金曜はもともとシフト休みだったのと、むしろ今なら家を空けても大丈夫ってことで、Mちゃんと映画を観てきましたよ。

Dsc_1799公開したばかりの銀魂でーす。

ご存じの方はご存じかとは存じますが、週刊少年ジャンプに連載の、かなりふざけた漫画です。(←過言ではない。)

普段、漫画やアニメの実写版てよっぽどのことがないと観ないんですが、今回は別の映画を観に行ったときの予告編からすっごいはっちゃけてるのがわかって、これは観に行っても良いかもーと思っていたんです。

そしたら、Mちゃんは堂本剛くん目当てで行くと言うので、一緒に行ってきました。

私、漫画はほぼ見たことなくて、アニメをちょっと観たことある程度なので、先入観無く観られたのが良かったんでしょうか、めっちゃ面白かったです。

案外シリアスなやり取りもあるんですけど、各方面からお叱りを受けるのでは!?て思うほどに、おふざけが過ぎるので、三分の一くらいは笑いが堪えられない感じです。

あげたらキリが無いけれど、シャア専用ザクが出てきたりね。

出演陣も豪華で個性豊かで、みんな絶対楽しんで撮ってるでしょーって感じです。

Mちゃん曰く、「銀さんがカッコ良すぎる」そうです(笑)。
本来は、銀さんの周りのほうがイイ男が居る感じですもんね。

いやー、とにかく初見でも結構面白いと思いますよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«色々なネタをさておき