« で部の集い-2月の巻 | トップページ | 完成度の高いコミカライズ »

2013年2月10日 (日)

なりきって唄うべし

昨日は、前の部署で一緒だったメンバーで、マニアなカラオケへ。

どうマニアかっちゅうと、そりゃもうアニメ尽くしなわけですよcoldsweats01
フリータイムで約8時間、4人でほぼアニメしか唄ってないです。

1年前の私なら7割が懐メロだったのが、今や新作7割で唄えるようになりまして、我ながら進歩してると思います(笑)。

以前は、マクロスFか菅野よう子さん作曲の歌ばっかり唄ってましたが、ちょっとマニア度が進んで、「サイコパス」や「絶園のテンペスト」の旧オープニングの超絶難解な歌とか唄って、楽しかったです。

最近のアニメは、歌に対するチカラの入れようが半端ないです。
もちろん、商業的な要素も多分にあるでしょうが、みんなホントに唄うの好きだし上手いのね。

採点機能を発動してると、全国の平均点の高さに度肝を抜かれますcoldsweats02

それに、主題歌のみならず、所謂「キャラソン」の多さにも驚かされます。
今時の声優さんは歌も上手くなきゃ務まらなくなってきてるから大変ね。

マクロスとかも歌ありきですが、これも究極な作品downwardleft

130208

『うたの☆プリンスさまっ♪』です。
私観たこと無いんですけどもwobbly

もともと乙女ゲームだったそうで、私の苦手とする美形の男子がわらわら出てきて、女一人逆ハーレムな話だったりするようですが、でもそうとう歌が良いみたい。

カラオケで流れる映像を観てると、絵のクオリティも高そうです。
アニメの第二期が春から放送されるそうなので、これはレンタルしてでも観とくべきかな。

やっぱりアニメのカラオケは、映像付きの方がテンションあがりますよね。
でも、どこのメーカーもあまりアニメ映像が多くないんで残念。

絶対に需要は高いと思うんですよ。
だって、年間ランキングで毎年上位にあがってるアニメ作品は、全部映像付きですもん。

「残酷な天使のテーゼ(新世紀エヴァンゲリオン)」「創聖のアクエリオン」「ライオン(マクロスF)」とかね。

ぜひとも著作権の枠内で、いろんな作品の使用交渉して欲しいものです。

|

« で部の集い-2月の巻 | トップページ | 完成度の高いコミカライズ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1805277/49300754

この記事へのトラックバック一覧です: なりきって唄うべし:

« で部の集い-2月の巻 | トップページ | 完成度の高いコミカライズ »