« ガンダムコンバージ13 到着報告のみ | トップページ | コンバージ13完成報告+2014年冬アニメ初回感想その1 »

2014年1月 6日 (月)

夏目友人帳原画展+α

1月5日(日)は、「夏目友人帳原画展」に行って来ましたcatface

140107

先週、関ジャニ∞のライブに行ったばかりの恵ちゃんとnote
恵ちゃんが前売りチケットを買っておいてくれたので、記念バッチ付きでございます。

博多駅で待ち合わせて、まずはお昼ご飯。
以前から一度食べてみたいと思っていた牛たんのお店「利休」へ。

いつ覗いても行列のできている、大繁盛のお店です。
今回比較的人が少ない内に並んで、30分待ちほどで入店できました。

140108

私は、牛たん丼定食を注文。
少し濃い目のタレがしっかりかかっていて、薄切りの牛たんがぎっしり乗った丼と、牛テールスープ。

流石、常に大行列のお店。
期待を裏切らない美味しさでしたhappy02

食べ物屋で長い時間並ぶのは、正直どーなんだろ?と思ってる方ですが、少ない時間を見計らってまた行ってみたいなぁと思います。

さて、いよいよ原画展happy01

140109

夏目友人帳原画展~緑川ゆきの世界~ http://www.hakusensha.co.jp/natsume/genga/

140110_2

昨年連載から10周年を迎え、各地で行われていた原画展も、この福岡が最後だそうです。

アニメで夏目役の神谷さんのボイスガイドも聞きながら観賞happy01

淡い色使いで、どこか憂いを含んだ緑川さんのカラー原画がふんだんに展示されております。

今時珍しく、すべて手描きされてるんですね。
印刷では表現しきれていない淡い濃淡などは、やっぱり生原画ならではの良さで、すごくキレイでした。

直に見ると、一部カラートーンも使ってる部分とかわかって興味深かったです。

そして、人物が割りと地味な分、花をたくさん背負ってるのもよくわかりましたcoldsweats01

着物の柄として、和物の花柄がたくさん描かれてるんですが、こちらもすべて手描きな事に、ちょっと感動。

時間掛かりそうだなぁ・・・と素直に思いました。
お疲れ様です。。

140111

今回は、珍しくパンフを購入(笑)。
そんなに厚みは無いので、比較的安価だったのですが、これくらいで丁度良いかも。

A4サイズの横型で、扉絵なんかはまるっとA4サイズで何点も載っているので、充分イラスト堪能できます。

140112

それと、好みの柄のクリアファイルとポストカードを購入。
パンフの中には大きく載っていて一番好みだった絵柄のグッズはありませんでしたweep

ちなみに、その絵柄はDVD-BOX用に描かれたもので、百鬼夜行妙のような墨絵っぽいやつです。

最新刊の17巻と、同時発売の画樂集なるファンブック(今回のパンフの縮小版的な?)も置いてあったんですが、そう言えば16巻まだ読んでなかったのでcoldsweats02見送り。

その後は、前にも紹介しました「アンデルセン ブレッド&カンパニー」へ。

ここのプリンが絶品なのですが、画的に新しいものを紹介しようと思いまして、今回は2層のチーズケーキを注文。

140114

レアチーズとベイクドチーズが2層になっております。
これもなかなか美味しかったですが、やっぱりプリンが一番オススメかなcoldsweats01

恵ちゃんと出掛けると、ついつい本屋の滞在時間が長くなります。
今回ものんびりのんびり漫画を物色しておりましたら、すっかり買い損ねていたやつを発見。

140113

那州雪絵さんの「魔法使いの娘ニ非ズ」の3巻、4巻。
まさか1年の内に2冊も出てたなんてcoldsweats02

でも嬉しい。大好きな作品なので、ゆっくり堪能しまーすcatface

|

« ガンダムコンバージ13 到着報告のみ | トップページ | コンバージ13完成報告+2014年冬アニメ初回感想その1 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

展覧会もろもろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1805277/54506962

この記事へのトラックバック一覧です: 夏目友人帳原画展+α:

« ガンダムコンバージ13 到着報告のみ | トップページ | コンバージ13完成報告+2014年冬アニメ初回感想その1 »