« 今年のGWの経過報告 | トップページ | ぱんぱく2015 »

2015年5月11日 (月)

パトレイバーと血界戦線

土曜に映画観てきました。

Dsc_0185

「the next generations パトレイバー 首都決戦」です。
ここから、ネタバレありますので、あしからず。

パトレイバー自体は、ラストの10分程度しか動かない。
特車課なのに生身の銃撃戦に時間とってる。

押井節全開。
つまり、独り語りがたくさん。
ほとんどアニメの劇場版2作目の実写化。
音楽もまんまな雰囲気で違和感ありあり。

まさかの、しのぶさん登場。
吉田鋼太郎さんの使い方勿体ない。
空撮はかっこ良かった。
灰原の、謎人物要素必要?

そもそも特車二課が存在する理由である、作業用としてのレイバーがうようよ居る描写が、実写でこそ欲しかった。

と、あまり良い評価はできなかったです。
実写にするなとは言わないけど、過去の作品に寄り過ぎでした。

せっかくアニメの出来が良かったんだから、それはそれで置いといて、オリジナルな脚本にすれば良かったんじゃないのかな。
自分の作品オマージュしてどうすんの・・・と思っちゃいました。

まあ、良いんですけどね。
なんだかんだで好きなんで。

普通に漫画で漫画の続編読みたい。
内海課長の飄々とした変人ぶりが好きだった。

さて、今期のアニメでイチオシの「血界戦線」のコミックに手を出してしまいました。

Dsc_0188

とりあえず、放送終わってる分までね。
観てから読むほうが好きなので、残りはTVの進み具合を測りつつ、買っていきたいと思います。

絵的には、とりみきぽさがあったり、士郎正宗ぽさがあったりします。
漫画も嫌いじゃないが、アニメの出来がかなり好き。

シュールな演出が色々あって良いですよー。
声優陣がベテラン揃いなのも良いです。

レオ役の坂口さん、同い年だったのね。。
私の中では、ウッソ・エビンくんのイメージがいまだに抜けないんですけども。

|

« 今年のGWの経過報告 | トップページ | ぱんぱく2015 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1805277/59951791

この記事へのトラックバック一覧です: パトレイバーと血界戦線:

« 今年のGWの経過報告 | トップページ | ぱんぱく2015 »