« Aimerさんのミニライブ行ってきたよ | トップページ | 送り出しと迎い入れ »

2016年6月20日 (月)

OPとEDの出来も良いんですわー

ジョーカー・ゲームの小説買っちゃった。
今出てるやつ全部。

放送中のアニメ版のビジュアルが、カバーになってるうちに。

Dsc_1130

Twitterでは結構書いてるんですが、すっかりハマっちゃいまして。

日本が軍国主義だったという時代背景もそうですが、スパイものという特性上、取っ付きにくい人が多いのでしょうか。

身近な人に面白さを熱弁するのですが、若い世代のHちゃんやMちゃんには、なかなか伝わらない。。

だから最近は、Production I.G の良さをわかってくれるK子さんを勧誘しています(笑)。

毎回一話完結で主人公が変わりつつ、世界各国に散ったスパイ達の、危険と背中合わせながらも、カッコ良い立ち回りが爽快なんです。

ただ、第二次世界大戦を控えていることと、その後敗戦を迎えることを知ってる分、表面上の物語がめでたしで終わるほどに、なんとも言えない切なさも感じるんですね。

もともと訓練時代から偽名を名乗っていて、さらに潜伏先でも別の偽名を使うので、たぶん小説だと個人の特定とかはあまり気にしないんでしょうが、アニメで顔と声を与えられることによって、それぞれの人物にそれなりの思い入れが生まれます。

ネタバレになっちゃうので詳細は省きますが、そんな思い入れを重ねながら観てきた作品が第11話に来て、切なさもピークというか、意外すぎる展開というか、とにかく衝撃を受けまして、こんなにこの作品好きになってたんだなぁと、あらためて思った次第。

全話録画を残してるのでDVD買う必要はないんですけど、Blu-rayBOXだけに付く特典があると知って、購入を検討中。

10月にイベントやるんですと。
行きたい。。いやいや、いやーそこは我慢かなぁ。

今週の第12話で最終回。
お話は、時系列で1、 2話のすぐ後ってことで時間を遡りますが、どんな締め方をするのか楽しみです。

|

« Aimerさんのミニライブ行ってきたよ | トップページ | 送り出しと迎い入れ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1805277/66118008

この記事へのトラックバック一覧です: OPとEDの出来も良いんですわー:

« Aimerさんのミニライブ行ってきたよ | トップページ | 送り出しと迎い入れ »