« 2016年秋の東京旅行記その5 | トップページ | レ・フレールのライブ行ってきたよ »

2016年10月29日 (土)

広い意味ではどちらもSFですよね

旅行記の途中ですが、ちょっとブレイク。

28日(金)はシフト休だったので、映画観てきましたよ。

Dsc_1383また、「君の名は。」を(笑)。

もう、流石に良いでしょうがー。と、自分でも思いますが、母が観ても良いよと言うので。

同じ作品を何度も観たのは、「ガンダムユニコーン」のラストの時以来かな。

でもあれは、舞台挨拶2回分とれたのと、前売りチケット持ってたからからなんですけどね。

「君の名は。」はロングランが続いておりますが、映画パンフレット第2弾の計画が進行中だそうで。

でもこれから制作じゃ、出す頃には流石に終了してないかな。。

Dsc_1384

そして、夜は新作「スタートレック ビヨンド」を鑑賞。
映画版の新シリーズも3作目です。

未知の宇宙を探索しつつ、出会った生命体と友好な関係を結ぶのが、惑星連邦のお仕事なわけですが、まあ毎度のことトラブルが起こって大量の犠牲者が出るのです。

もともと宇宙を旅すること自体、死と隣り合わせだと覚悟しなければなんですが、好戦的な宇宙人(もちろん友好的な宇宙人も居るんですけど)と戦闘することが当たり前な仕事は嫌だなぁ。

しかもシリーズ通して、連邦も一枚岩ではないことを実感する内輪揉め的な要素が出てきたりします。

あとは、時間的なロジックの逆転を種明かしとして、よく使いますよね。
時間の流れに関しては、理論の枠からはみ出した「何でもあり」感があったりするけど、そこはスタートレックらしさでもあるので、まあ良し(笑)。

来年は、テレビシリーズの最新作も発表されるらしいので、楽しみですね。

余談。
ドクターマッコイさんの役者さんが、どうしても升毅さんに見えるのは私だけでしょうか(笑)。

|

« 2016年秋の東京旅行記その5 | トップページ | レ・フレールのライブ行ってきたよ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1805277/68157249

この記事へのトラックバック一覧です: 広い意味ではどちらもSFですよね:

« 2016年秋の東京旅行記その5 | トップページ | レ・フレールのライブ行ってきたよ »