« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月の記事

2017年4月15日 (土)

とっても休みらしい休みと週末飲み

13日(木)は、コンビニバイト時代からのお友達、A達(とみぃ)さんとお出かけしてきましたよ。

とみぃさんはシフト休のお仕事で、なかなか普段から遊ぶことが出来ないので、今回は有休をとりました。

まずは門司の海辺にあるビュッフェのお店へ。

Dsc_1688Dsc_1686

ここは、お刺身やお寿司もあったりして、かなり豪華な内容です。

春っぽいメニューがたくさん。
鯛めしのご飯も美味しかった。

Dsc_1687

良いお天気でしたー。
たぶん、向こうに見えてるのは山口県、のはず。。

そのあとは、ちょっと時間が空いたので、急遽プラネタリウムを観に。

Dsc_1690

私が子供の頃からある、児童館の中の施設ですね。
途中のアニメ番組はかなり低年齢向けですが、最初の地元の風景に重ねた夜空の説明はなかなか良かったです。

そのあとは、元々の予定だった「君の名は。」を観賞。

Dsc_1703_20170415190419213_4

とみぃさんは2回目、私は4回目(笑)。

何ヵ月ぶりかで観ましたけど、やっぱり面白い。泣けた。
でも、いまだに劇場でやってるので、Blu-ray化はまだまだ先ですかね。

チャチャタウンの映画館で観ると、チケットの半券で観覧車が無料で乗れるんですが、そういうのずっと知らなくて、今回初めて乗ってみました。

Dsc_1696チャチャタウンは、にしてつバスの営業所が目の前にありまして、ものすごい台数が待機しております。

上から見ると壮観ですねー。

チャチャタウン、しょっちゅう映画観に行ってるので、これからはもっと利用しよう。そうしよう。

14日(金)は、仕事終わりに軽く飲み会。
今の部署の管理者層3名と、昨年退職したY國くんの4名で。

Y國くん、やりたい仕事があると言うことで、意を決して辞めたんですが、結局夢叶わず、今は地元の他の会社に入ったそうなんです。

でも、うちに帰ってきたいみたいです。
うーん、どうなるかな。他の部署ならすぐにでも入れそうだけども。

Dsc_1702

こちらは、飲み会の最後で食べたデザート。
そういや、居酒屋行ったのに、結局酒に手を出した人居なかった(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月10日 (月)

今週の劇場版SAO

行って参りましたよ。8週目。

当初、土曜日に行くつもりで座席を確保してたんですが、劇場に着くのが遅れてしまって、30分前までの発券、支払いが間に合わなかったんですね。

でも、あらためて買えば良いやって思ったら、満席表示になってました。。

リバーウォークはもう一日一回しか上映してないし、小倉のコロナでやってた4DX版は先週で終了してしまっていたので、本当にこの一回を逃したら明日に回すしかないんですよ。

とうことで、即行翌日分の座席確保と支払いも完了させて、とぼとぼ帰ったのでした。

Dsc_1683

なので、今週は日曜日に観賞。

流石に今週で最後です。
何故なら入場者特典も今週までなので。

Dsc_1685今週はこれ。

劇中でも登場する本のデザインを使った、関係者による裏話座談会本ですね。

ファンは絶対手に入れたいアイテムってことで、この日曜も結局満席。

いよいよ公開終了間際で、比較的座席数の少ないシアターであることも影響しているのでしょうが、また確実に観損ねた人が居るのであろうことを思うと、ちょっと可哀想。。

せめて、仕事終わりで観に行けるように、もう少し時間を後ろにずらしてやれば良いのにって思っちゃいましたが、それはやっぱり公開直後の作品にまわされるのかな。

んで、実は先々週のabecさんの色紙、キリトくんをゲットした時に、お隣に座ってた男性が、またまた偶然お隣だったんですよ。

同じく、土曜は満席で断念したそうで、まさかまたお会いするとはねーって(笑)。

なんでも、2回目もエイジくんが当たっちゃったそうで、しかも翌週の女の子の色紙の時は仕事の影響で観に行けなかったそうです。
ご愁傷さまです。。

ここを偶然ご覧になることはなかなか無いと思いますが、エイジくんの色紙、定価で買い取っても良いですよ。

もしまた運命的にこのブログを見つけたらコメントください(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

「攻殼機動隊」観てきたよ ※ちょいネタバレあり

7日(金)は、ハリウッド版「GHOST IN THE SHELL」を観てきましたー。

Dsc_1682公開初日が金曜ということで、ユナイテッドシネマの会員は1000円で見られるので、ふっちーと仕事終わりに待ち合わせて行って参りました。

日本でアニメ版の映画が公開されたのは、もう20年くらい前になりますが、基本的に今回は、ほぼその当時の映像を再現した実写です。

オマージュというべきか、攻殼機動隊と言えばこれって思うシーンももちろん出てきます。

少佐がビルの屋上から落下しながら光学迷彩を使うところしかり、バトーさんの動物愛(笑)しかり、多脚戦車に乗っかって、ハッチをこじ開けるのに義体の筋肉をギシギシいわせるところしかり。

脚本的には、テレビシリーズの2ndGIGの要素が強い感じ。

とは言え、攻殼機動隊は、原作漫画、映画、テレビシリーズ、すべてそれぞれ世界観が少し異なっているので、ハリウッド版も別物と考えるのが一番ですね。

この映画は何年の設定だったかな。
電脳化、義体化は、比較的当たり前になってるようですが、国によって価値観が少し異なっている模様?

というか、舞台が日本かどうかが曖昧。
ビートたけし演じる荒巻課長(ん?部長?)は、一人ずっと日本語で喋りますが、他のメンバーは普通に英語で会話。

後半、ある役どころで登場する、桃井かおりさんは、明らかに日本人の役ですが、ずっと英語で喋ります。

ハリウッドの脚本だから、まあ仕方ない部分はありますが、公安9課が内務省直属で特権を持ってる組織であるって設定があるのか無いのか、一企業の社長(?)に良いように使われちゃってるのが、凄い違和感。

あと、荒巻が最後に直接、銃でとどめをさすところが、納得いかない。

原作にしても、アニメにしても、部下がヘマして対象を死なせてしまったら「死者は何も語らん。」って怒ってたのにー、て思っちゃいました。

あと、何故少佐の役をスカーレット・ヨハンソンがやるのかってところは、ひとつ映画の肝でもあったりするので、そこは伏せますが、全身義体として初めて成功した例ってことで、しかもその後公安9課に所属して1年後って設定なので、色々無理があったかなーと思います。

少佐が全身義体を違和感なく操れるのが、相性の問題だけにされてるんですよね。
「ゴースト・イン・ザ・シェル」をタイトルとする必要性のあるエピソード無いし。

所属して1年なのに、少佐って呼ばれてチームリーダーぽいポジションなのも謎。

と、なんだかツッコミばっかりしてしまいましたが、好きな作品だからこそというところで、お許しください。

1491664551341

最後に以前描いたイラストを少し修正。
終始、目線が険しくなっていた少佐の表情と、髪型をいじりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

女の子どっちも人気ですけどね

31日(金)は、うちの部署で飲み会。

本当はクライアントにお返しする業務として位置付けされていたので、2月くらいで解散するチームだったんですが、色々ありまして、逆に人を増やして継続する運びとなり、今回は新人さんを加えての歓迎会です。

写真を撮り損ねてしまった。。


さて、今週ももちろん行って参りましたよ。
劇場版SAO7週目でございます。

Dsc_1669

先週に引き続き、入場者特典はabecさんのミニ色紙、女の子二種類からランダムだったのですが、見事アスナさんゲットです。

先週キリトくんゲットできたので、絶対アスナ欲しかったんですよ。
もしユナちゃんの方だった場合、別日に行くのかってことを考えたら、4月1日(土)のファーストデーで安い日に2回行く方が、お得。

でも、リバーウォークのT-joy北九州は、もう1日1回しかやってません。

なので、ひとまず朝と夕2回やってるコロナの4DXに行ったら、初っぱな当たって1回で済んだので、ほっと一息(笑)。

Dsc_1677

もともと続き絵なので、揃って大満足。

さて、次回8週目で入場者特典も終了なので、どんなサプライズが来るか楽しみですね。

久々にラクガキのイラストをアップ。

1490282745309

ピクシブでは、かなり前にアップしたんですが、珍しく反応が良かったんですよ。

観た人は結構共感してもらえると思います(笑)。

もう4月ですね。
実は、我が家で大きな動きがありまして、兄がこの4月から横浜に単身赴任(?)をします。

なので、もう少し私も東京方面の旅行が増えるかな。
またその辺の話は近いうちに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »